∞明日はどっちだ∞

関ジャニ∞中退の赤い人が好きなブログ。

二歳のジャケットを浅く考えるパート2

安くん!

お誕生日おめでとうございま~す!

2日連続おめでとうが言えてうれしいなぁ。

(*´ω`*)

ちゃんと健康診断行って、何があっても早期発見を心がけて下さい。

舞台、ツアーと続くので本当に無理しないで下さい。

いっぱいいっぱい楽しいことありますように。( ̄人 ̄)

もしかしたら安くん出来上がったの聞かせてもらってるかな?なんてね、忙しいから会ってないかな。

さてさて、

後一ヶ月!

「二歳」の発売日まで!

楽しみ〜!

と、いうことで、

ジャケットを浅く考えるパート2!

浅いですよ〜(・∀・)

バート1はこちら↓

 

こないだも、書いたけど、

もしかしたらオマージュなのかもしれないし、そうじゃないかもしれないけど、

ローリング・ストーンズ

スティッキー・フィンガーズ


f:id:michiakari:20190911124723j:image

このアルバムは、

デビューしてから、ずっとローリング・ストーンズの音楽性を引っ張ってきた、ブライアンジョーンズが脱退して(後に死にましたが。。)、新しいギタリストのミックテイラーが加入して新生ローリング・ストーンズになってからの初めての アルバム。

ここまで積み上げてきたローリング・ストーンズの音楽を、さらに高みにジャンプアップした改心の一撃作!なのだ。

私は、ブライアン時代のアルバム大好きだけどね。。

Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

まぁ、時代も60年代から70年代へと移り変わる時で、ここから、ストーンズはさらに大きくなり名曲もいっぱい生まれて時代のうねりとともに、今にいたってるわけで。

まぁ、すばるくんは脱退したほうだけどね。。(;´∀`)

でも、平成から令和へ移り変わる中、新生渋谷すばるがオマージュしててもおかしくないかなぁ〜なんて、勝手に思ったり思わなかったり。

 

スティッキー・フィンガーズに入ってるめっちゃかっこいい曲「ブラウンシュガー」のシングルジャケット。


f:id:michiakari:20190911180709j:image

ふふっ

遊び心満載だね。

脱退と加入を繰り返しながらも、転がり続けるローリング・ストーンズ

かっこいいよね。

多分ミックとキースがいるからだろう。

できれば、

ジョンとポールも良いけど。

唯一無二のボーカル、ミックと、唯一無二のギタリスト、キースになってくれてもよかったんだよ。と勝手に思ったりもする。が、

まぁ、ギターだけなんて許されないか。(;・∀・)

キースも歌ってるけどね。それもめっちゃかっこいいんだよね。

なぁ〜んてね。

下らないことを考えるとぐるぐる回ってしまうので、今日はこの辺で。

 

とりあえず、タワーレコードのサイト貼っときます。

「二歳」!

まだの人はどうぞポチッてください。(*´∀`)アハハン♪


渋谷すばる/二歳 [CD+DVD]<初回限定盤> - TOWER RECORDS ONLINE

 

楽しみ〜ヽ(*゚ー゚*)ノ